スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローテ、崩れて [アニメ感想]2010年度
 後はいつものアニメ感想。複数の記事を書く余裕は、今はまだない……。

 今回は少しだけローテが崩れて、土曜~木曜分。「Angel Beats!」「けいおん!!」「聖痕のクェイサー」「WORKING!!」「四畳半神話大系」「いちばんうしろの大魔王」「刀語」「おおきく振りかぶって~夏の大会編~」「迷い猫オーバーラン」の9本です。久々に1週間を切りました。万歳。

 ……いや、もっとこまめな更新をね……。



 感想は続きから~。






・Angel Beats!/第8話
 味方を助けようとして、いろいろ手を尽くしたら逆効果だった……というのはよくある展開なんだが、それが今回の天使ちゃんに適用されると、もはやネタとしか思えない。どんだけSSSのメンバーは天使ちゃんを貶めればよいのかと、小一時間。意図的ではないとわかってはいるんだけどね。
 もう最近はストーリーよりも、天使ちゃんの不幸っぷりを堪能する作品になってる気がするのが何とも。まぁそれでもストーリーもいろいろ動いているから楽しめてはきだしたか。そろそろ核心が見えてくるはずだし。というか最近は、最初あれだけ制作陣が勢い巻いていたライブシーンをやらなくなったわけだけど、その展開の方が面白いというのは、やっぱり……。まぁCDは売れてるみたいだが。



・けいおん!!/第7話
 ……まず本編にはまったく関係ないけど、読んでて吹いたので、この記事を紹介。
 http://waranote.blog76.fc2.com/blog-entry-2096.html(←コピペでおねがい)
 きぃ様あたりは知ってるネタかもしれんが。

 さて今回は澪主役の話。冒頭に予想はしてた曽我部先輩エピソードがあったわけだが、あっさり原作部分を消化した形だったな。あのエピソードは割と好きだったので、どのように原作を膨らませてくれるか期待していたのだが、残念ながら。回想として入れてくるのは織り込み済みだったけど、まさか原作展開そのままとはな。本当にやりたかったのは、その後のお茶会シーンだったというオチ。まぁケーキ入刀のシーンとか、澪のどや顔とかのシーンは吹いたけどな。連続小ネタを挟んだような内容で、テイスト的には4コマ作品の感じが強かったな。今期が割とストーリー仕立てな内容が多い中、1期のような作りを彷彿させてもらった。
 後はまぁ、新曲発表か。思ったより早かった……とか思ったけど、良く考えるともう7話。前期の「ふわふわ時間」が6話初お披露目だったことを考えると妥当なんだな。前期のように初ライブでの発表という盛り上がりにはかけているので、どうにも印象が弱い感じなんだが、それなりに良い曲だと思う。唯の合いの手もいい感じだし。さて、予約してくるか。……しかし新曲発表の直後にCMを入れてくるというのは、やはりどこか汚さを感じてしまうなぁ。この作品のCDなんて、CMを流さなくても番組見てる人はほぼ間違いなく買うわけだし、無理に流さなくても(発売日は自力で調べるだろうしな)
 まぁ商売的な突っ込みはともかく、今回の劇中歌発表を見てて思ったのが……そろそろライブ内容しないかな、と。新入部員勧誘ライブ以来、してないよね? ああいう盛り上がり場所がそろそろ欲しいと思う今日この頃。まぁそんな早く季節を流していくと、2クールなんて100%無理だが。そういえば前期の7話はクリスマスだったよね? こっちはまだ夏前だってのに
 次回は予告カットから進路の話か。



・聖痕のクェイサー/第20話
 またもアバンが異様に長かったが……流れ的に保健医とのプレイのシーンをカットされた形か? その分の割りがアバン挿入……そんなところだろう。本当、地上波だけだと意味がわからんな。まぁストーリーは追えるわけだが。
 展開的には最近出番がめっきり減ってたカーチャにスポットを当てて、敵側としての誘いこみを見せた感じか? 雰囲気的にはそれに乗った感じだが。まぁこれですべての登場人物がラストエピソードに乗りかかったわけだし、残り話数で決着をつける形か。



・WORKING!!/第8話
 オリジナルで温泉に行ったと思ったら、実は足湯だけでサービスシーンはなかったでござるの巻。……まぁこの作品に関して言えば、エロシーンは不要だと思うし、割とそれはいいのだけどね。色気に媚び出したら終わりだと思うし、この手の分は。
 とはいえ、内容的には少しご都合が多かったかな。カットされたのかどうか、1日をめいっぱい楽しんだと思わせる台詞は良く聞いたが、そういう描写が少なかったから違和感を感じたな。まひるちゃんと宗太のシーンも、完デレ後だったらもっと説得力があったような気もするが……。それとも布石のつもりだったのかもしれんが。
 さて、次回はいよいよことりちゃん登場! クライマックスに持ってくるかと思いきや、予想よりも早い登場だったなぁ。個人的にはここが最大の盛り上がり個所なので期待したい。まひるちゃん陥落シーン、最高の作画でお願いいたします



・四畳半神話大系/第5話
 今回は小津に巻き込まれたというわけではなく、自らハマった罠という内容。気楽そうなサークルに入ったら、実は健康食品を名乗る詐欺商法サークル。自ら金を積み込んで、優良会員になったら宗教じみた講演会と自己啓発という名の洗脳時間が待っていた……。そこから小津の活躍で救い出されるが、結局大学生活を無駄にして、またループという流れだ。
 今までと違う切り口なのも驚きだが、それ以上に宗教まがいな講演のリアリティ、自己啓発セミナーのリアリティが半端ない。自己啓発セミナーに関して、実は自分も会社の命令で参加させられたことがあるが、マジであんな感じ(もっとも劇中のような意図的な洗脳ではなかったが) まだ初期コースなので外面だけで抜けてきたが、染まる人間はとことん染まる。ある意味感動するよ。二度と御免だが。ちなみにまともに食らうと完全に染まるので、ネタ本位で受けると自爆するので気をつけた方がいい。自分の場合、この研修を受ける前に自社の地獄研修を受けてて、内容をある程度予習できてたのでスルーできたけども。何も知らないまま受けてたらヤバかったかも。詳しく語ると長くなるし、本題から大幅にずれるので、今回はパスするが。
 そんなわけで、劇中のリアリティにぞっとした。作品なりの過剰演出ではない。それだけは理解しておいてほしいか。それよりも本編だが、最後のひげ親父はさらっと流されたけど、何気に新キャラか? 今後の重要なキーキャラになるかもしれん。良く見ると「私」に似ているのだが、ループものの何かの伏線かもな



・いちばんうしろの大魔王/第8話
 うーん、ここんとこ不調だなー。どうもブレイブが出だしてから、前回も危惧した主人公の活躍シーンが分配されてしまい、はっきりとまとまりがない形が何とも。ブレイブのヒロインっぽいアイドルも出てきたわけだし、ますます混乱めいてきたというか。初期の段階のドタバタ感が良かった気もするが。
 まぁいろんな思惑が見て取れた感じだし、伏線散らし回だったんだろう。残り話数から言って、そろそろまとめも持っていかないといけないだろうし。とはいえ、ここまで失速してしまうとつらいものが。ハーレムアニメと認識してるのが間違いなのかも。不二子はすっかりエロギャグ要員だし、けーなは曖昧。ころねは今の立ち位置から変わるのは難しそうだし……服部さんしかいないじゃねーか。
 まぁその服部さんが次回の主役候補のようだし、少しは取り戻してほしい今日この頃。



・刀語/第5話
 1か月ぶりの第5話。今回のメインはとがめなんだろうな。序盤から入浴シーンあり(意外と大きくて驚いたが)、ミスを指摘されて慌てふためくシーンありと、あますことなくその魅力を振りまいたわけだが。さすがに中の人が田村ゆかりだけあって、この手の演技はお手の物。最近薄れつつあった存在を取り戻した感じだ。……まぁ前回が姉ちゃん無双だったし、ここで取り返さないとやばかったのも確かなんだが。
 男と女の間柄をいまいち理解してない七花との距離感を確かめる話でもあったわけだが、今回のは愛情うんぬんというより絆と称した方がいいのだろうな。男女の機微はまだ把握してなさそうだし。でもまぁ、奪われるかもしれないという思いが嫉妬になってるのもあるわけだし、少しは進展してるのか? そのあたりが曖昧なのは演出なのか、それとも不足してるのか。はっきりさせないと、今時の視聴者は納得しない気もするが。
 他にも新キャラが出てきたり、真庭との同盟が成立したりと、話も幾分か進展。戸松と小山力也のコンビは初めて見たかも。ラスボスちっくだったし、その対決も見ものかもしれんな。いつになるかはわからんが。



・おおきく振りかぶって~夏の大会編~/第9話
 2点を取り返すものの、1点取られて2対5への試合展開。試合は中盤戦へ。相手の作戦の裏目をついた投球で3・4回をしのぐが、5回でばれて失点という感じで、ここからどう対応するのか? 阿部のリードが今後どうなるかにかかってくるわけだが……。
 何気に泉とかが阿部に対して不信感を抱いていたりするシーンとか見れたが、もしかして内紛もあるのか? おお振りらしくない展開なんだけど……。後、相手キャッチャーの動きもやばい。OBの指示待ちだったり、試合前の選手同士の会話の件にしろ、何かラフプレイを起こす前兆か? となると次回あたり何か起こしてきそうな気配もあるが……。



・迷い猫オーバーラン/第8話
 前回が勇者ロボなら、今回は「咲-saki-」パロだったでござる……どうして2週連続、俺の心をツボをつきまくるのだ……? 評価ががらりとかわってしまったじゃないか……。
 内容としてはいつものメンバーでジェンガをやっただけなんだが、引いたブロックでコスプレ罰ゲームがあったりするのがさすが萌えアニメ。そんなのを混ぜながら、演出は咲というのだから吹いたわ。当然ブロックをつもる時も目が光ったり、突風が吹き荒れたり。どーせなら部長ヅモとかやればよかったのに。後、千世のスタンドパロをするくらいなら、そのまま衣のハイテイツモ演出すれば良かったのにと小一時間。外見から何から、衣と千世、そっくりだしな。
 何気にそれ以外の麻雀ネタもあったな。敗北者は椅子ごと落下っていうのは、兎パロ? どちらにしろパロ全開だった今回。さぞかし不評なんだろうな……と思いきや、意外と好評らしい。まぁ前回と違って、今回は本編の番外編と捕えても問題ない範囲での逸脱だからなぁ。前回は完全別作品だったし。あと、かなり萌え演出になってたしな。
 個人的には両方ありなんだけどね。ただし「迷い猫オーバーラン」という作品としては、全く統一感というものを感じないから、全体としてはアレなんだけども。
 ……しかし、次回予告まで咲パロとは……「そろそろ混ぜろよ」じゃねーっつの、池田ぁぁぁぁっ! ――関係ないけど、両作品とも多数の女性キャラがいるにもかかわらず、両方に関わってるの、堀江だけなんだな。こっちじゃ、半分モブ扱いなんだけど(咲ではキャプテン) ……それで今回、実況に抜擢されたのか?



 今回はこんなとこ。




コメント
▼この記事へのコメント
呼ばれた気がした。(゚∀゚)
  
  
>ご紹介いただいたリンク先。

 これは初めて見ました。つか、何故に毎回「けいおん!」ネタになると、オアシスが出てくるんだ(笑)。
  
 今回は、幅広いキャラがネタにされていましたなぁ。つか、トムとフリーが一緒にやっているのをこのネタで初めて知りましたわ。あと、トムが「あずにゃん、prpr」とか言っているのを想像すると、頭を抱える以外のいかなる行動を取ることができないのだが。w
  
 で、新曲。
  
 御社で予約したいのですが、予約カードが無いので、発売当日を待つことにしたわ。店頭で、言うには恥ずかしすぎるタイトルですからねぇ。(^-^;
  
 あと、メインメロディーのコード進行はすでに入手しているので、今回はコピーが楽かも。割と、素直な感じの曲みたいだし。
  
  
いじょー。(・∀・)ノ♪
2010/05/28(金) 18:51:09 | URL | byきぃ (#i6ucb9Tc) [ 編集]
 きぃ様、こばはー。

>呼ばれた気がした。(゚∀゚)
 呼んでみました。

>何故に毎回「けいおん!」ネタになると、オアシスが出てくるんだ(笑)。
 からみやすいネタがあるのか、あるいはもともとからむネタがあったのか、それはわかりませんが。きぃ様が知らないとなると、誰もわからないのでは?

>トムが「あずにゃん、prpr」とか言っているのを想像すると、頭を抱える以外のいかなる行動を取ることができないのだが。w
 もしかすると、トムも紳士なのかもしれません。そうなら、生温かい目で見守ってあげましょう。

>予約カードが無いので、発売当日を待つことにしたわ
 ありえんな! その店の店長に電話して文句をつけておきましょう!! 他のタイトルはともかく、放課後ティータイムの予約カードがないとわっ!
 ……うちの店では自作させて設置させましたが、何か?(笑)

>今回はコピーが楽かも。割と、素直な感じの曲みたいだし
 あちこちで言われてますが、中の人に演奏させる気、まんまんの曲ですね。こりゃ年末、武道館ライブあるで!


 ではでは~。
2010/05/31(月) 05:22:57 | URL | by龍虎 乱舞 (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。