スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の更新はGW明けか……? [アニメ感想]2010年度
 残りはいつものアニメ感想です。

 今回は木曜~土曜の一部。「おおきく振りかぶって~夏の大会編~」「迷い猫オーバーラン」「真・恋姫無双~乙女大乱~」「けいおん!!」の4本。本当は土曜放映分は他にもあるんですが、時間の関係上先に見た「けいおん!!」だけでお許しください。ここを逃すと、次の更新がいつのなるやら……


 内容は続きから~。






・おおきく振りかぶって~夏の大会編~/第5話
 3回戦決着。結局コールドゲームで試合終了、と。最後に今まで敬遠してた主砲との対決を行ったが、あっさり外野フライで終わったな。あのあたり、もう少し緊迫感ある感じになるかとも思ったが。
 2回戦の西浦の目的が、いかに花井を自覚させるかという点にあったし、その目的は果たせたのだろう。そのおかげで目標になる田島の超人ぶりがさらにクローズアップされた感じだが。田島はどこまで超人化すればいいのだろうか?
 敵が偵察にも訪れ、死角はキャッチャーの阿部だと指摘されたわけだが……さて、どうなるか?



・迷い猫オーバーラン/第4話
 何というカオス回。多分ストーリー的には、千世の知り合いお嬢様の登場回だったんだろうが、それ以外は完全にフリーダム。原作からこうなのか、あるいは完全オリジナルか。どちらにしろ見応えはあったが、今までとは完全に路線が違うし、首をかしげたくなったなぁ。まぁこれも毎回監督が変わる弊害か。どこかで絶対ヒットする演出が見れる代わりに、全然統一感がないというか
 今回の内容、昭和世代にはたまらなかったかもなぁ。そういう感じの演出だったし。卓球シーンが最大の見どころかもしれん。しかし上記の通り、統一感がなさすぎて見るのに疲れてきたなぁ。そろそろ見切りを考えた方がいいかもしれん……。



・真・恋姫無双~乙女大乱~/第4話
 百合とSMの回。間違ってないはず。
 旅を続ける劉備達の前に、偶然出会った魏延と厳顔。いろいろあって、結果魏延が厳顔から離れ、劉備についていくという内容。史実にのっとっているためか、馬岱と犬猿の仲のまま話が進みそうだが。しかしこのパーティ、劉備や張飛はともかく、孔明、馬岱、魏延が一緒にいるっていうのは、結末を考えるとあれだなぁ……。
 次回は再び呉パートで、孫尚香が復活登場する模様。



・けいおん!!/第4話
 先にフライング気味で。次の更新がいつかわからん。
 原作の修学旅行の話をベースに展開。修学旅行と言えば京都。どこのアニメでも必ず京都(まぁ原作も京都だったが) なぜ他の地域にはいかないのだろうか? ちなみに第2位はスキー系が多いようだ。あずまんがで沖縄に行ったのは珍しいパターンかも。
 それた。ベースは原作だが、やはりオリジナルが激しく膨れ上がってる。今回は日常シーンとか、よくあるネタオンリーだった気がするなぁ。消灯後の含み笑いとか、尺に余裕がないとできない荒技だ。個人的には、まくら投げ実践後、さわちゃん乱入→カット切り替えで寝た振りシーンは吹いた。あのテンポは良かったなぁ。
 全般的に小学生なみにはしゃぎまわってる面々で、本当に高校生かと突っ込みたくなった。しかし最後の新幹線で絶対全員寝てるエンドかと思ったが、周りが撃沈してる中、全員起床とかどれだけ元気なのかと。その最後で、澪が最高の笑顔を見せたが、やはり今回の主役は澪なんだろう
 まとめないといけないみたいな肩肘を張ってたものの、途中で気が抜けて楽しむことができたようで。きっかけはやはり迷い猫オーバーラン……もとい、道に迷ったところか。完璧なはずの和も迷ってるのを見て、肩肘張りすぎてることに気付いたんだろうなぁ。さりげない演出だったが、あれで澪が楽しむことができて、最後の新幹線での笑顔につながるのだろう。あの構成はすごいな。
 後は紬乱舞。まくら投げチェックなどを含め、初めての体験にノリノリ。今回は、さわちゃんも目立ってたし、割と全員にスポットが当たってた感じがするなぁ。今回の脚本が、前期で2回目の合宿の回を書いた人だし、そういうまんべんなくキャラクターを配置するのが得意なのかもしれない。騒ぎ役に唯と律を配置、イベントで紬、テーマは澪という感じか。あずにゃんがいなかったのは残念だが。まぁ来週お当番だし。
 今回はキャラ推しということで、全般的に見どころがある。好きなキャラを愛でろって感じだな。嫁を追いかける自分としてはいろいろあって困るが、口元まで布団で隠しているシーンを推したい今日この頃。さて来週はお留守番の2年生メイン回。あずにゃんはもちろん、憂ちゃん・純ちゃん無双がどこまで展開されるのか。このトリオはまだ水着回も残してるだけに、その前哨戦として試されるな



 中途半端だけど、今回はこんなとこ。




コメント
▼この記事へのコメント

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。