スポンサーサイト スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に、何とか [アニメ感想]2009年度
 とりあえず、久々に1週間溜まらずに更新ができましたよ。申し訳なかったっす。とはいえ、ぎりぎりなんですけどね。
 少しずつサイクルを短めにしていきたいです。

 というわけで今回は月曜~金曜分。「うみねこのなく頃に」「乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ」「生徒会の一存」「そらのおとしもの」「聖剣の刀鍛冶」「DARKER THAN BLACK 流星の双子」「にゃんこい!」「クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者」「真・恋姫無双」の9本です。
 感想はいつも通り続きから~。







・うみねこのなく頃に/第22話
 何か久々にメイン時系列中心に話が進んだよ。金蔵がその姿を現し、自らいけにえの儀式を開始。シエスタ組や新キャラまで引っ張り出して、周りの殺害を命じる。そして孫たちへのテスト開始……みたいな感じ? まだ新キャラ増えるんかい。まぁいくら新キャラがメイン時系列で増えても、必ずその時系列のバトラがいないことが重要だが。言ってしまえば、金蔵が姿を見せたのはバトラがいない状況だったことも同じことが言えるわけで(=つまり、この時点でバトラが推測した金蔵がすでに死んでいたという推測の否定にならない)。そのあたりも今後のカギとなりそう。まぁここまで新キャラだの新設定などが出てきてるので、後から逆転という展開もあるんだけど
 後はマリアの顔芸。何回壊れれば気が済むのか。マリアの立ち位置もよくわからんことになってるなぁ。魔女としての存在をベアトリーチェは認めてはいたけど、今回の事件の何か象徴的な存在になっているのかもしれん。死にざまがまともという過去の事例を考えると、隠された定義があるのかもしれんな
 しかし、本当に残り数話で解決するのか否か。



・乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ/第9話
 たぶん、この放映がクリスマスに流れていたとしたら、俺は必ず発狂していただろう何だ、この全編わたってのラブラブスイーツな展開は。ベタ過ぎで純情すぎで、入る隙間もないほどの救済措置もなく。間違いなく死ねる。いや死なせろ
 デート回。といってもほぼ王道路線を突っ走っただけだが。随所に互いに好き好きオーラを漂わせた会話がダダ漏れで、ここ2回他フラグがたっても全然崩れない鉄壁のラブぶりを見せ付けられた感じ。血反吐出まくり。
 さて、最終回に向けての伏線か、プロダクション側の策略で勝手にアイドル化しようというトラブル発生。しばらくすれ違い演出が見せられて、最後に戻ってくる展開か。結末が見えてる展開はどうかとも思うが、この手の作品はどんなトラブルが起きても先が見えるので仕方ない。しかしここで伏線配置って、残り3話くらいこれで引っ張るのか? それとももうひとつエピソードがあるのか? 椎菜イベントがもう1回くらい起きてもおかしくないというか、願いたいところではるけども



・生徒会の一存/第9話
知弦メイン回。過去のトラウマがあって、でも生徒会にいることで癒されたという内容なんだろう。手紙を読んでほしかったというのは、傷がいえた証を見せたかったというメッセージなんだろうし。とはいえ、Aパートがいつものギャグ路線だっただけに、違和感は感じたかな。
 ずっとギャグパートで、たまにシリアスとか鬱展開が入ると違和感を感じるのは、以前から言ってる通り。最近では「けいおん!」でそれがあったが、今回は主役メンバーに対する鬱のぶつけあいではなく、今回登場のモブキャラに対してなので、あれほどの違和感は感じなかったか。ただ、杉崎との関係描写が鍵になってる回想が曖昧に終わってるから、意味不明な感じはある。引っ張りすぎるとまるっきり別物になるし、普段から伏線はまいていてほしいと思う。それは前回からいつの間にか立っていた、生徒会メンバーのフラグに関しても同じことが言えるけども。



・そらのおとしもの/第9話
 シャンパンタワーの発展型、智樹タワーという存在を生み出した脳内は、一度解剖した方がいいと思うのだ。ぶっちゃけどのようにワインボトルを立たせてるのかが気になるが、その後ジャミングが解けて大切な場所ごとボトルを踏みつけられるあたり、子孫撲滅キックよりたちが悪いと思うのだが
 シリアスパートは逃げ出したニンフが、いかにも悪役くさいシナプス人に責められ、再びイカロス捕獲に動き出す話。しかしなれない智樹の感謝や心配に、逆にデレフラグが立ってしまったでござるの巻。とはいえ、シナプス人に制限タイマーつきな何かをしかけられたあたり、またイカロスを狙い始めようとするんだろうが。正直1クールだろうし、シナプス人との決戦とかいう展開はないだろうけど、ニンフをどこまで救い出せるかが決着点になるのかもしれんな
 ギャグパートは嘘をつけば人間らしいと勘違いしたイカロスエピソードと、HなDVDを買うために意味不明な商売を始める智樹の話と。あれだけのグッズや商品を用意できるなら、最初からDVDを買えたと思うのは、誰でも思うことかも。どちらにせよ、コーラで酔える智樹とそはらは素敵だ。でもって、アバンで自ら助手3号を買って出る会長は、いったいどこへ向かおうとしているのか



・聖剣の刀鍛冶/第9話
 息抜き回っぽく始まりつつ、終わり方がまだまだ続きそうなので新エピソードに突入したということでOKか? 前からネタを振っていたルークの過去が明らかになった感じ(まだ他にもありそうだが) しかし裏山に遊びに行ったらそこにラスボスがいて、幼馴染と親が殺されたというのは若干やっつけ感があるなぁ
 ルーク達が襲われることで、今度は逆にセシリー達が救いに来るという展開か。ここ2エピソードともルークに助けられる展開だから、たまには逆になってほしい。回想におけるルークも、リーザという幼馴染に守ってもらうというエピソードがあったわけだし、それを伏線とするならばという条件がつくが。実力的にはまだ追い付いてないはずだけど。あとリーザの墓場にリサが行けない理由というのがあることを考えると、リサがメインになってくる可能性もあるなぁ。さて、どう転んでくるのか。



・DARKER THAN BLACK 流星の双子/第9話
 せっかくのへっぽこ探偵とオタ助手が出てきたけど、それほど主張しない感じだった。まぁ今の展開を考えるとからませにくいのは確かなんだけど。そして意外なほどに話が進むのが驚きだった。
 まず最大の注目は、蘇芳の母親が出てきて、すでに蘇芳は8年前に死んでいると言いのけたことか。蘇芳という存在はなく、実は紫苑が生み出したクローンとかいう風に考えていたんだけど、それは否定されそうだ。双子ネタで入れ替わりという説でもなさそうだし、そのあたりは今後解き明かされていくとして、どちらにしろ蘇芳にとってはロクでもない未来が待っていそうな気がするな
 単独になった黒も行動開始。耀子を拉致し、銀へと一歩近づこうとする。美咲はいまいち接触できないな。アンバーのメッセージを受け取ったはずなのに。最終回付近で接点ができるのだろうか。そんでもって黒は銀に近づけるのか。さすがに9話ともなると話が収束しだした感じはあるけど、いろいろ撒いた伏線が回収できるかが気になる。ここまでの展開を考えると、黒はともかく、蘇芳はロクでもない結果になりそうだしなぁ。



・にゃんこい!/第9話
 全編通して加奈子回。しかし、すでに潤平も楓も互いに意識をはじめてるさなかでフラグ立てをしても無意味な気が。まぁ報われない少女の行動を専用回にするだけでも尺は稼げるが。まだ専門回をもらえだけマシだし。千鶴の扱いが毎度のようにエロキャラ一発ネタになってる気がするし
 来週は双子回な気配だな。やっと目立てる回が来たのはいい。しかし、なぜか魔法少女をしてた気がするが……。



・クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者/第9話
 リスティvsクローデッドは、結局リスティの勝ちか。場所が場所でなければ、完全クローデットの勝利だったのにね。意図的、物語的が見え見えなのは仕方ないとして、あの状態でクローデットが助かるのがよくわからん。ここで死んでしまってレイナの新たなモチベーションになるのもありかと思うのだが。
 そのレイナはトモエとの戦いかと思いきや、普通に朝からエリナとお楽しみ状態。まだ組み合わせは決まってなかったようで。次回戦いか? 相変わらず緊張感がまるでない主人公に対し、トモエは鬼気迫る感じだな敗北フラグが見え隠れしてるぞ?



・真・恋姫無双/第9話
 取り戻した宝剣を村を守るため、雷にさらしてダメにしてしまった劉備。その気迫に感じ入って姉者として関羽達がつき従う展開になるのかと思いきや、劉備は関羽の妹希望→張飛が自分がいるから妹はダメ→でも姉ならOKという意味不明なやりとりで、関羽達の姉になる話。三国志における兄弟関係はもっと深いはずだが、こんなあっさり投げやりな展開でよいのだろうか?
 まぁどこかでこの桃園の誓いの正式版をしないといけなかったわけだが、それにしても寂れた村という設定があったとはいえ、桃の花がまるでない場所で決定とかいいのだろうか。しょっぱなそれをやったけど。
 今回のゲストキャラはあまり目立てず終わったが、来週はメインで出てきそうだな。孔明の妹分ということで、鳳統が出てきそうだし。次回予告カットを見る限りやっぱロリか。時代はやはりロリなのか!?



 今回はこんなとこ。




コメント
▼この記事へのコメント

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。